親日家のフランス人

フランスで暮らしていると、日仏家庭の知り合いができたり、親日家のフランス人に出会ったりします。

「日本の文化が好き」というフランス人に会うと、

Qu’est-ce qui vous intéresse le plus ? (なにに一番興味がありますか?)と聞いてみるのですが、

昔、仕事で日本に3年間住んでいたという30代半ばくらいのフランス人男性が、不思議なことを言ってきました。

J’aime bien le Japon parce que c’est comme Disneyland.

(日本が好きなんだ。ディズニーランドみたいだから)

ディズニーランド?とすぐにその意味を理解できないでいると、彼はこう言いました。

Tout est propre, les gens sont tous gentils, on dit souvent que le Japon est comme Disneyland.

(すべてがきれいで、人はみな親切で、日本はディズニーランドのようだってよく言うんだよ)

思わず「なるほど」と納得してしまいました。

トイレ1つをとっても、日本は清潔できれいなところが多く、日本を訪れた外国人観光客の多くは、日本人の親切な対応に満足している様子が伺えます。

ところが彼は、こんなことも言ってきたのです。

Mais je trouve les Japonais assez mystérieux quand même puisqu’on ne sait jamais ce qu’ils pensent vraiment.

(でも日本人ってやっぱりミステリアスだよね。本当のところなに考えてるか全然わからないし)

これはよく言われることですが、一瞬返答に困ったせいか、Oui, c’est vrai. と言いながらつい苦笑いを浮かべてしまいました。

それから彼とすこし話をしてみると、これまで日本以外にもアジアの様々な国に仕事で滞在した経験があることを知りました。

そして最後に、彼はこう言ったのです。

J’aime bien vivre à l’étranger puisque je peux rester à l’extérieur de tout ce qui se passe dans la société.

(外国に住むのが好きなんだ。世の中で起こっているすべてのことから一歩引いたところにいられるから)

J’aime bien sentir cette distance qu’on peut avoir quand on est étranger dans un pays.

(外国人だから感じることのできるこの(社会との)距離感が好きなんだよね)

当たり障りのないソフトな会話も楽しいですが、フランス人の核心をつくような話も、ときにはっとさせられて興味深いものです。